​ふるさと納税の限度額についてです。

例えば、年収600万円のサラリーマンの寄付金の目安は68000円ですね! これ以上寄付すると、2000円以上負担することになります。

ふるさと納税の限度額早見表

下記におおよその早見表を載せました。

注意点として、 実質2000円の出費になるには、他の控除や税金の還付を受けないことが前提です。

住宅ローン控除や医療費控除などを受ける人は、上限額が下がる場合があります。

自分も毎年家族の医療費集めたら、10万円超えますので確定申告しています。

その医療費控除分上限額が下がっているので、寄付金の目安は少し控えめにしています。

© 2017 ふるさと納税の仕組み rss